読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラスメートについて

コースについて

今通っているグラフィックデザイン科に在籍している40名のうち、私を入れて5名が留学生で、残り35名がカナダ人となっている。カレッジの他のコースでは、半分以上が留学生という所もあるため、留学生の比率は他のコースと比べてかなり低い。

 

留学生の内訳は中国人(2)、インド人(1)、フィリピン人(1)、私となっており、日本語が通じない完全な英語環境で学びたいという人にとってはオススメの環境だと思う。(そもそもカレッジにいる日本人はかなり少ない)

 

それぞれの学生のバックグラウンドとしてはざっくり、高校から来た人3分の1、美術系の大学を卒業してきた人3分の1、その他(大学中退、数年働いてから等々)の人が3分の1といった印象で、年齢も様々。17歳から30歳半ばまでと幅広い。

 

既に美術系の学部を卒業してきた人も多いからか、入学時からものすごく絵が上手い人が多い。ちなみに、美術系の学部を出て、再度カレッジに入り直すのはカレッジの方が就職するにあたって実践的だからということらしい。

 

タームごとに1クラス20名のクラスメンバーがシャッフルされるかつ、固定の作業机があり休憩時間は皆自席にいるため話す機会が割とあり、全体的にアットホームな雰囲気だったのが意外だった。